松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JOB HOPPER??
 この一週間忙しくて、また書込みが出来なかった。(もし何度か見に来てくれた方がいたとしたらスミマセンでした。)実は、転勤の辞令を受け、引き継ぎに必死だった次第。

 前々回の転勤はNYからの帰任。2001年の10月、ヤンキースが正にプレーオフを戦っている時に新しい仕事に着任し、バタバタしている間にヤンキースが当時ランディ・ジョンソン(ご存知の通り今はヤンキースの選手)、カート・シリング(今はR-SOX)を擁したD・バックスに破れ、WS4連覇を逃したのを知った。

 その2年5ヶ月後の2004年4月に今回去ることとなった職場に転勤。今回はそれから2年3ヶ月後の転勤となる。3年経たない内に2度も続けて転勤というのは割とめずらしいのではないかと思う。もちろん自分が選んでそうしているわけではなく一般的に言われる“JOB HOPPER”ではないのだが、ひょっとすると生来その気があるのかもしれない。

 この2年と3ヶ月携わった仕事についてはそれまでの自分のキャリアからするとかなり異なったものだったこともあり、周囲の方々には今までの職場以上にお世話になったように思う。この場を借りて心から感謝したい。

 で、話は戻ってヤンキ-ス(本当は松井の話に戻りたいのだが、何せ新たな情報がないのである)、前回の書込み以来の戦績は3勝2敗。今日は先発のライトがふんばり(6回を10三振の無四球)、4投手の継投で一点差の完封勝利(1―0)だった。6/23の書込みでは、BB(四球)が多いと苦言を呈したライトだが、今日は文句なしの好投。
 ここのところは、王建民、ライトの二人で不安定なランディの穴を埋めているように思う。R-SOXも相変わらずなかなか負けてくれない。
何とか、この若手二人には今後もがんばって、プレーオフ出場に貢献して欲しい。


 2006 Yankees One-Run Game Counter: W 14-10

今度はついに、ジョニー・デーモンまで故障。故障者だらけの布陣での一点差勝ちで、今日の勝ちもやはり大きな一勝だと思う。辛抱が続くが何とか持ちこたえねば。

 今週末は、マリナーズが現在ア・リーグぶっちぎり首位のタイガースと3連戦。プレーオフ進出争いを面白くするためにも、イチローとジョーの二人には是非タイガースを叩いてもらいたい!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/95-ec1f8dac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。