松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リベラ 打たれる!!
 Y1さんの言うとおりこれは非常に痛い負け。まさに往年のヤンキースの勝ちパターンで、守護神リベラが登板したのに負けるようでは、一点差ゲームを勝ち抜いていくのはとても厳しい。

 と言うことで、

 2006 Yankees One-Run Game Counter: 0-3 L

 ・・・・・絶句.

正直なところ、リベラの力は昔の絶対的なものに比べて、落ちてきていることは否定できないと思う。(彼は'97年からもはや10年近くヤンキースのクローザーとして君臨してきた。全盛期と全く同じ事を期待するのは既に無理がある)Y1さんの言うとおり、もし5-4から追加得点のチャンスがあったのなら、やはりものにしておくべきだった。

 もう少し調べたら、やはりライトは早くに3失点。これを4回からプロクター、マイヤーズ、ファンズワースが好リリーフで8回まで1失点でしのいで、一点差での9回のリベラ登板だった。こんなリリーフ陣のがんばりで勝てそうだった試合を落とすなんて、痛いとしかいいようがない。
 ただし、ヤンキースWS制覇にリベラの活躍は不可欠なのは間違いない。早く本領を発揮してほしいと願うのみである。


060415_0855~01.jpg
ヒデキマツイ、男性ファッション誌の表紙を飾る。
そう言えば、以前ジーターはGQの表紙になって話題になった。頼むぞゴジラ、今年こそWSで勝とう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/65-75d9cffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。