松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちーと痛い敗戦
 ちーとじゃないな。かなり痛い敗戦。直接の負けの原因は、ノーアウト2、3塁にピンチを広げ、その後2アウトを取ったものの、ジャスティンにサヨナラのライト前ヒットを打たれたリベラだ。
 しかし、その前に5-4とリードした段階でまだ巡ってきたワンアウト2、3塁のチャンスにファーストゴロでランナーを返せなかった松井とポサダの責任とも取れる試合だった。これでヤンキースはまた借金生活。
 松井はこの日もノーヒット。打率は.310になってしまった。ちょっと調子は下り気味。去年の再来にならなければ良いが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NYでTV観戦してました。
9回裏無死1塁の場面、打球はレフト松井の前へ、松井は捕球後、3塁に送球するも間に合わず、無死2,3塁に。
この場面、打者のカウントが2-3だったので走者はスタートを切っていた。だから間に合わない3塁ではなく、2塁に送球して逆転のランナーが2塁に進むのを防ぐべきだった、というのがその直後の解説者のコメントでした。結局その2塁ランナーがサヨナラのホームイン。ま、結果論ですが。
8回のファーストゴロも強い当たりだったけどファースト正面。
昨日はゴジラの日ではありませんでしたね。
次のヤンキースタジアムの試合(21日)あたりまでに調子が上向いてくることを願いたいです。
2006/04/17(月) 00:36:41 | URL | おけ #-[ 編集]
オケさん、INFO有難うございます。こういう我々の手の届かない情報って、すごくバリューです。
また、よろしくお願いします。
2006/04/17(月) 22:42:05 | URL | JZ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/64-1ff99a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。