松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
惜敗
 昨日は大勝だったが、今日は一点差の惜敗。サヨナラ負けと聞いてよもやリベラが打たれたかと心配したが、打たれたのはプロクター。彼には悪いがリベラが打たれての負けでなくてよかった。

 それにしても、勝つ時は大差で、競ったゲームで負けるここ数年のヤンキースそのままの結果で、また今年もかよと少し心配になる。昼食時にBS放送の見れる店でかじりついて見ていたが、A-Rodの走塁ミス、カノーのエラーと得点に関わるミスを目にして、このままではWSにはとても勝てないと思った。

 いい話では、今日はファンズワースが登板したようだが、きっちり2アウトをとったようだ。早く実物を見たいものである。

 僅差のゲームできちんと勝ちをもぎとれているかウォッチするために今日からYankees One-Run Game Counterをつけることにした。あのWS3連覇の時のように一点差をものにする渋いゲームを見せて欲しいと思う。


 2006 Yankees One-Run Game Counter: 0-1 L

4月6日 追記
 今日もカノーのエラーをきっかけに逆転を許しそのまま敗戦。ゴジラとシェフィールドはホームランを打ってなんとか元気だが、悲しすぎる・・・。

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/54-25075abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。