松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
努力と歓喜は正比例する
 本ブログのアクセス件数がついに2000件を越えました。
私自身は帰省等色々あって、先週の金曜以来書き込みが出来ませんでしたが、その間も懲りずにブックマークでまめに見にきていただいた皆さん、有難うございます。
 また、お忙しいところ、前回“今一番好きな言葉”で、代打書き込みを頂いたY1さん、有難うございました。でも、レギュラー・シーズンが始まったらもっと書き込み期待していいですよね。

 今回のタイトルはY1さんに続いて、この瞬間、私の一番好きな言葉 “努力と歓喜は正比例する”。

 先週のWBCとイチローの話題に続き、今週の週刊Bには、WBCの結果を絡めた松井のインタビュー記事が掲載されていた。このコメントの書き込みのタイミングが悪くて恐縮なのだが、ゴジラを応援する人には是非読んでほしい。
 期待していたと言うか、やはり思った通りのコメントだった。ゴジラにとっては、WSで優勝することがプレーヤーとしての一番の目標であり、今、最優先で考える責任があるマターなのである。記事の方も脚色めいたものはあまり感じられなかったし、好感が持てた。

 で、タイトルの“努力と歓喜は正比例する”なのだが、この週刊Bでコラムを書いている林真理子さんのWBCでのイチローを筆頭とする日本チームに対するコメント。意味については、WBCを見て感激した皆さんには何の解説もいらないと思いますが、私も正にその通りと思ったので紹介した次第です。


060321_1817~01.jpg
今年は是非ゴジラの歓喜の瞬間が見たい!!
みんなで“心から応援”しましょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/50-99755188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。