松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シェフィールド
 ここのところ、シェフィールドの言動がまた話題になっている。昨年もトレードの可能性がとりざたされ、神経質になった彼の言動が結構報道の対象になったのだが、今シーズンで彼の契約が切れることもあってこの話題がまだ尾をひいている。彼も37歳のベテラン、慢性の故障を抱えている上、このオプーン戦ではまだ一本しかヒットを打っていないことで、報道陣がうるさくしているらしい。

 筆者としては、彼は今シーズンのヤンキースWS制覇に絶対必要な選手だし、彼にはヤンキースの中で松井の次にチャンピョン・リングを取ってほしいと思っている。元来彼は態度が横柄なメジャーリーガーの一人と看做されてきたし、A-RODがレンジャースと史上最高額の契約をした際は、当時ドジャースと既に結んでいた複数年契約が安いと不平を露わにし、結局チームを移籍する等、物議をかもした事実もある。正直、筆者もそもそも彼をそういう眼で見ていたし、A-RODのヤンキース移籍が決まった時は、シェフィールドは、彼ともめて早々にトレードに出されるだろうと思っていた。

 が実際は、そんなかつての素行不良ぶりはヤンキースの一員となってほとんど見られず強肩、好守備の不動の3番打者としてチームに貢献してきた。基本的にMLBでは3番打者がチームの最強打者と見られる中、着実な結果を残してきたのである。その後の言動を見ても現役でいられるあと数年の間に何とかWSで勝ちたいという彼の想いは見て取れる。

 今やチーム内では、A-ROD、ジーターと指折り仲が良いらしく、むしろWBCで彼らがいないことが昨今の彼のフラストレーションの一因でもあるらしい。何とか彼にも引退前にもうひと花咲かせてほしいと思っているのである。


追記 - 王ジャパン、WBC決勝進出!!

今、王ジャパンのWBC決勝進出が決まりました。福留選手、中日ファンのN君、本当に良かったですね。あの2ランが出た時は、筆者もつい胸を熱くしてしまいました。あと、もう一試合!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/46-e18cae63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。