松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松井、シアンビ共に好調!!
 ヤンキースの先発ポジションを争う同年代、ジアンビ、ゴジラ、デーモンの内、ジアンビ、ゴジラが好調だ。それぞれ0.375、0.333の打率、デーモンは足を痛めていてちょっと出遅れた形だ。

 以前、ゴジラはデーモンに勝つ必要があると書いた。基本的にはその通りなのだが、今はジアンビ、ゴジラ、デーモンの3人でDH、レフト、1stをうまく切り盛りできれば一番よいのではと思っている。(もちろん、ゴジラにはレフトかDHのどちらかでできるだけ多く、デーモンより多くの試合に出て欲しいのだが) 

 以前も書いたがヤンキースのWS3連覇の時には外野陣は日替わりでメンバーが入れ替わり立ち代りだったがこれが本当によく機能していた。左に強いチャド・カーティス、どでかいHRを打つストロベリー、スイッチヒッターのティム・レインズ、好打者チリ・デービス、走攻守そろった若手のリッキー・リディ等。シェリー・ダンカンも加えて、今年のヤンキースにそんなバラエティが期待できないかと思っているのである。でも、もちろんゴジラには他のメンバーに負けて欲しくない。今の逆方向に二塁打を多く打てる打法で打点、打率を稼いで欲しいと思う。


 チェンバレンは、ブルペンスタートが確定したようだ。これは筆者の希望通り。個人的には、今シーズン中にリベラと立場を入れ替えて、リベラ - セットアップ、チェンバレン - クローザーがベストシナリオ。ただ、それをリベラのプライドが許すかは少々難しそうにも思えるがどうだろう。リベラの全盛期にキャッチャーだったジェラーディ監督が説得できれば有り得なくもないと思うのだが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/367-36467678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。