松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松井秀喜の『告白』!!
 今日の帰りの電車でゴジラの最新本『告白』を読み終えた。

告白、なんてタイトルだとまるで芸能人の暴露本のよう。時期が時期だけに薬物使用のカミングアウトか、といえばもちろんそんなことは全くない。筆者の私見だが、松井秀喜の『告白』というより、松井秀喜の『ありのまま』と言った感じの本だ。

 2年かけて書いた本らしい。とするとほとんど近頃のトレード話の前に書いたことになるが、相変わらず彼の本を読むとほっとした気分になる。こんな更新間隔の空いたこのブログをのぞいてくれるようなゴジラファンの方には心安らげる本という気がする。

 強く印象に残ったのは、ゴジラが甲子園で5連続敬遠された負け試合の日の宿舎で星陵高校の山下監督がゴジラに贈った言葉
 「松井秀喜、5回も歩かされたが、一塁に淡々と走っていく姿は立派だった。王貞治さんの姿を思い出した。」
 これを読んで、よもやゴジラがヤンキースからトレードされることがあっても、この時と同じようにゴジラは大丈夫なのだろうと思った次第である。

 それから、なんとこの本にはゴジラの恋愛観の章があって、 最後は「男としての大きな節目を考えるとしたら、次は結婚しかありません。」で結ばれている。彼が次の節目は現役をやめてからだ、と考えていないことを望むばかりである。


kokuhaku
この本です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/360-10246cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。