松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今後のヤンキース
 来年はリベラと同時にフリーエージェントを獲得するポサダは以下のように述べている。後逸が多かったポサダは監督を庇うように
"Joe Torre is the best manager in baseball," Posada said. "It's not his fault. He used the same lineup from April till now, the same guys. He doesn't throw or hit or do anything on the field. He does everything possible to keep us positive and get us to win."

 トーリの瑕疵ではない。彼はダイヤモンドの上で投げも、打ちもしなかった。その通りだ。しかし当の彼はこう言っている。
"This ball club, they have a great future," Torre said, adding later: "This has been a great 12 years. Whatever the hell happens from here on out, I'll look back on these 12 years with great, great pleasure."

 つまりもう自分の来年はないと自分から言っているようなものだ。リベラは次のように述べている。
Rivera said he did not know why Steinbrenner would even think of firing Torre, and he said he would have to think about whether he would want to play for another manager.


Of his contract status, Rivera said: "They had an opportunity and they did nothing with me, so we'll see what happens. This is a business, and I'm going to treat it like a business."

 そりゃそうだ。これはビジネスだ。しかしトーリがいなければ、俺も辞めるといわんばかりだ。アメリカのマスコミがさらにかき立てるのはアレックス・ロドリゲスだ。ニューヨーク・タイムズは
Four of the unfulfilled seasons have been with the game's best player, Alex Rodriguez, anchoring the lineup. Rodriguez was 2 for 12 in the series until adding a single and a homer after the Yankees had fallen far behind. He can now opt out of his $25.2-million-a-year contract and is expected to seek untold riches in a new contract.

 ポスト・シーズン19打席ぶりのヒット。その後の散発的なヒットとHR。試合が決まってから出た当たりだ。152打点、54本塁打もポスト・シーズンの何回やってもの不調の前には、影が薄い。
 どうしてチャンスに打てないのか。松井もそうだったが、ニューヨーク・タイムズは以下のように書いて、さらに王建民の防御率のひどさを指摘する。
In his first two at-bats, Rodriguez struck out twice on six pitches against the soft-tossing Paul Byrd, who fanned no others in five innings. Rodriguez hit .267 with one run batted in for the series, and Derek Jeter batted .176. In Game 4, the Yankees were 1 for 15 with runners on base.


Most damning, though, was the performance of the Yankees' ace, Chien-Ming Wang. The major league leader in victories over the past two seasons, Wang was 0-2 with a 19.06 earned run average against Cleveland.

 確かにバードに対する彼の二つの三球三振はひどかった。戦いの決意が顔に出ていなかった。王建民のこのシリーズ(といっても2試合の)防御率19.06。あまり聞いたことのない数字だ。その王をなか3日でトーリは先発させた。
 ヤンキースの選手達は、今のラインアップではシーズンでいかに良い成績を残してもファンから来年は疑念の目で見られる。だとしたら、がらっと違うチームにした方が来年は戦いやすい。キャッシュマンはチェンバレンやヒューズを残したことで手腕を発揮したが、先発、押さえとも枚数が足りない。打線の勝負強さも必要だ。
 では誰がそれを出来るのか。私には今はアイデアがない。日本で選手や監督をやったことにある人が良いかもしれない。今のヤンキースの野球はどうも納得できないところがある。例えばカノーの守備など。トーリは王建民に気を使って以下のように述べている。
Don't ever let this affect what you accomplished this year," Torre said he told Wang. "You should be very proud of it."


Yet the decision to start Wang on three days' rest, for just the second time in his career, could haunt Torre. He had resisted the urge to do it last fall, and Jaret Wright lost the elimination game. With Wang another year removed from his rookie shoulder problems, Torre trusted him.

 しかしトーリには、王建民の調子の悪さを見抜けなかった責任もあるだろう。先発を決めるのは、最後は監督の仕事だ。王建民の不調について面白い分析がある。
He also hoped that with short rest Wang might be tired enough for his sinkers to fade properly. In Game 1, Wang had been too strong and the pitch did not sink, causing him to abandon his game plan and throw more sliders and changeups.


But the short layoff, and the comfort of pitching at home, did not change much for Wang. Again, his sinkers were not sinking.

 そうかもしれない。しかしでは王建民をどのような体調にすればシンカーは沈んだのか。トーリの後任の候補にはドン・マッティングリーが挙がっているらしい。私は彼がどんな選手だったのか、そしてどのような監督になるのかまだ知識がないが、力があるのにポスト・シーズンに勝てない今のチームを改造するには、メンバーチェンジ以外にもやることは多そうだ。           Y.I.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こうなれば・・・
松井選手も井口選手もシアトルだ。福留選手、黒田投手もウェルカム!福盛も。
2007/10/10(水) 22:52:35 | URL | munerin52 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/343-470655d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。