松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うーん、ボストンが直ぐ上に見えてきた
 というのが、当たっている。日曜日の試合が終わった段階で、一時は14ゲーム以上離されていたボストン・レッドソックスにヤンキースは「4ゲーム差」まで接近してきた。
 皮肉なことに、「ガニエ獲得」がボストンの投手リレーを乱し、ガニエ故にボストンは私が見ているだけで明らかな勝ちゲームを二つ落とした。最近数試合で。
 松坂が投げていた試合は5ー1にリードして松坂に勝ち投手の権利がついたのに、出てきたガニエが連打を浴びて3点を献上、その後岡島が出てきたが守りきれず、可哀想に岡島は負け投手になった。
 日曜日のボルチモアの試合では3-1とリードしていたのに、またしてもガニエを出して2点本塁打されて同点、その後ボルチモアのケビン・ミラーにスリーランを浴びてまた負け。
 これまでボストンの投手リレーは岡島、パペルボンがほぼ完璧だったので極めて安心してみていられた。しかしそこにガニエをかまそうとしているので、それぞれの役割に対する不安感が生まれて、岡島が自分が「行け」と言われる時点が分からなくなって、微妙に身体と心を作れない。パペルボンも「また先発に戻ろうか」など、余計なことを考えているに違いない。
 監督のガニエの使い方も悪い。今は調子が悪いと分かっているのに、ガニエを投げさせる。ガニエは、見ていてかつての勢いと気迫はない。ボストンはガニエの使い方を間違え続けると、地区優勝も危ない。
 うーん、ヤンキースは地区優勝ではなく、ワイルドでプレーオフにいくべきだと思っているので。   Y.I.
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
松坂たる所以
昨日は松坂がTBに負けましたが、NYYも負けてゲーム差は変らず。というところが、松坂の持つ勝負運でしょうか。円高になりましたから、MLBを見に行きませんか!
2007/08/17(金) 06:38:04 | URL | munerin52 #-[ 編集]
いいアイデア!!
 いいですね~!この円高に乗ってMLBツアー。マリナーズにイチロー、ジョーの2人がいるうちに、是非セーフコ・フィールドに行ってみたいものです。
2007/08/17(金) 21:37:18 | URL | JZ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/316-330fb556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。