松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
井川の行方・・・
 井川のトレード話が報道されている。可能性が高いのはパドレスらしい。実は、筆者がヤンキース時代から愛して止まないご同輩の左投手ブーマー

060312_2218~01.jpg

が戦力外通告を受けた後の後釜候補とのことなので、小生にとっては結構複雑なところもあるが、個人的には請われて行くのでれば井川にとってはよい話なのではと思っている。

 井川には、関東(東海岸)より、関西(西海岸)の方があっていそうな気がする。左投手不足のヤンキースでの活躍も本当に見たかったのだが、やはり合っていなかったのかもしれない。まだ結果は出ていないが、何れにしろ日本人MLBプレーヤーを応援する気持ちに変わりはない。新天地に行くことになってもぜひがんばって欲しい。


 でも、結果としてヤンキースは投手陣の外部補強に関しては本当に下手。この数年間鳴り物入りで取った若手先発でヤンキースにマッチしたプレーヤーはほとんどいない。やはり今は外部調達でなく、中から育つ若手投手に期待したいところである。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
また ガニエ が殊勲?
NYYファンとって、筋書き通りのガニエのピッチング。5ゲームを切ったので、レッドソックスにもプレッシャーが掛かります。

岡嶋投手は、自分の出した走者を残してガニエにマウンドを譲るのは不本意だったと思いますが、防御率が悪くなって、疲労も手伝って、モチベーションが下がらないか心配です。

しかし、レッドソックスは松坂投手がリリーフという、切り札を持っている。

井川投手、DHが無くて、一人楽なナショナルリーグ、NYYほどメディアがうるさくないパドレスでリズムを戻せば、活躍するのでしょうね。

松井選手も、1年目から結果が欲しくて振らないで、当てに行った16本。そして、今は実績と怪我をした開き直りで、自分を取り戻して普通に振れる。

NYYでプレーするって、そうことなのですね。
2007/08/13(月) 06:49:20 | URL | munerin52 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/315-0090cba3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ヤンキースの3Aで調整中の元阪神の井川慶投手。10日にウェーバー公示されて、パドレスとの移籍交渉が続いているとか?ヤンキースの広報は「まだ憶測」と発言しているようですが、米国の複数メディアが報じているらしい。ウェーバー公示っていうのは、「公示」といい
2007/08/13(月) 07:35:58 | いい加減社長の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。