松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まあそれだけ
 松井君が望ましい大爆発したってことだよ。我々の目は疑われたがね。
 ところで、今マリナーズとボストンの試合が終了。またボストンが勝ち。でデトロイトは負け、非常に面白いことになった。

デトロイト  61勝 49敗 0.555
シアトル   60勝 49敗 0.55045
ニューヨーク 61勝 50敗 0.54955

 まあ端的に言えば、ワイルドカード争いで3位だが、先頭を走るデトロイトとは0.5ゲーム差ということです。
 私がなぜワイルドカード争いをことさら取り上げるのは、ヤンキースは地区優勝争いなんてしない方がよいと思っているからです。地区優勝するために疲れ、優勝者だという義務感からプレーオフで思い切ったプレーが出来ない、というのが私の見方。ここ数年のワールドシリーズ・チャンピオンを見ても、案外8分の2の割にはワイルド進出のチームが多い。気持ち的にも楽なんですよ。
 であるが故に、日本のテレビみたいにボストンとのゲーム差を云々するのは賢くないな、と思う。ヤンキース、ポストシーズンに至るのにあと一歩。ボストンは走らせて、勝率にこだわろう。  Y.I.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ザッツ ライト
例年であれば、ワイルドカードを狙うと、ワイルドカードすら取れない、と言いたいところですが、今年はYIさんの言うとおりだと思います。

DET、SEA、NYYのハイレベルな争いですが、このハイレベルの争いは、先ずNYYを除いて、DETとSEAに地区優勝をもたらす可能性があります。

そうすると、今度は今1位のチームがワイルドカード争いに加わって、ぐしゃぐしゃの状態になります。そして、今度はNYYの頑張りと他の4チームの頑張りがBOSに対して、どのような試合をするか?

正直、残り試合を5割でもかなり高い可能性で1位を守れるのと、松坂投手一人の存在で、下位チームの取りこぼしを最小限にして、連敗を防ぐことが可能ですから、NYYには厳しいのは確かですが、激しいワイルドカード争いの結果として、BOSの差がどれほど縮まるか、かなり楽しめると思っています。
2007/08/07(火) 20:24:19 | URL | munerin52 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/313-dd63bf4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。