松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
慧眼じゃのう、なかなか
 下の下の「新人の活躍」という書き込みとそれへのレスは、なかなか慧眼じゃのう......と思っていたら、ちら見したニューヨーク・タイムズにも同じような趣旨の記事が。記事のリードは「Younger Players Give Yanks a Spark 」で、核心は
 「A strong performance on Friday showed that while Yankee Stadium is still a haven for the old and overpaid, the team is steadily getting younger and livelier.
 じゃ、その若くて生きのいい(younger and livelier)って誰 ? 昨日活躍した王建民、カノーの他に、ダンカン、フィリップス、そしてカブレラ。監督のトーレも言っている。
 「“All of a sudden,” Manager Joe Torre said, “you realized that from within our organization, you knew you had impact players, as opposed to just using them as trade bait.”」
 そうだ。トレード要員だけに若手を使うな。今日ヒューズで勝てればもっといいが。ちょい2回で39球も投げている。ま、今日は勝つでしょう。
 ムッシーナやクレメンスの時代じゃないよ。リベラに代わる人も見つけない(育てない)といけないし。そうそうペティットもね。忙しいんじゃない、これからのヤンキース。
 ニューヨーク・タイムズの記事は続く。「The Yankees had built a dynasty around a core of homegrown talent, and the sudden emergence of Wang and Canó was a revelation for a team that had won division titles but somehow lost its way. Yankee Stadium is still a haven for the old and overpaid, but the team is steadily getting younger and livelier.」   Y.I.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/307-774c05ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。