松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲゲ、押し出し負け
 なんとかなるかも、と見ていたのは徒労。2-2のまま9回に。ヤンキースは打てずで、9回の裏。
 マウンドはプロクター。4球連発で、結局押し出し。2-3で負け。本当にこのチームは何かしなければ。3番松井は4-0。アブレイユは1安打。
 クレメンス効果も切れて、次は何がきっかけか。 Y.I.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
何とか? それは・・・
井川を辛抱強く使うことだと思います。

今日は3失点で負けましたが、先発のペティットは、好投。

長いペナントレースは、3~4点で抑えれば、かなりの勝率で乗り切れます。チェンミン・ワンも居ますから、あと一人、、、それは井川です。

もっとも、3~4点と書きましたが、今年はワイルド・カードが厳しいので、今からボストンを追い越すには2~3点で抑えなければ成りませんが。
2007/06/27(水) 22:09:01 | URL | munerin52 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/274-f0736374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。