松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サブウェイ・シリーズ 今日は打ち勝ったが・・・
 今試合が終わった、結果は11-8で打ち勝った。松井は5の2、2打点。だが、筆者としてはあまり喜べない試合だった。

 ヤンキース投手陣は少なくとも4度、先頭打者にファーボールを与え、その内、3度はその打者がホームへ帰ってきた。これでは、競った試合や、プレーオフでとても勝ち残っていけない。R-SOXにも追いつけない。
 9回には、リベラがセーブのつかない場面で登場し、5人の打者にシングルヒットを打たれ2点を失った。

 ジーター、アレックスの打撃好調は心強い(特にジーターの右打ちにはほれぼれする。今日はHR付きの5の4だ)が、それがなければ今日はすごくいやな負け方で終わった試合のような気がする。相変わらずゴジラは左方向に打ちやすい球に手を出す気配は見られなかった。


 勝つには勝ったが今日は素直に喜べない、ウーム・・・。会の皆さん、ご意見いかがですか?

 そう言えば、このサブウェイ・シリーズが終わるとヤンキースはコロラド・ロッキースとのインターリーグ3連戦。ゴジラ松井VS絶好調リトル松井の直接対決だ。楽しみにしていよう!

ん、今、ロッキーズは岩村のいるデビルレイズと試合中。それにしてはあまり話題になってないな~。二人とも規定打席には達していないが立派な3割バッターだ。がんばって欲しいものである。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/265-9c11bf76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。