松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オールド・ルーキー(ズ)
MLBのオールド・ルーキーと言えば昨年はドジャースの斉藤投手、今年はパイレーツの桑田(といっても今彼はメジャーに残るべく奮闘中)が話題だが、実はMLBには選手としてではなく審判としてメジャーを目指す日本人もいる。

 先日発売された新書『パリーグ審判、メジャーに挑戦す』http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%83%70%83%8A%81%5B%83%4F%90%52%94%BBの著者、平林氏である。彼は1966年生まれ(現在40歳かな?)、パーリーグ審判員の立場をあえて捨てて(松坂の初登板試合であの片岡の三振をコールしたのが彼なのだそうだ。)メジャーの審判となるべく現在単身でマイナー審判として経験を積んでいるとのこと。

 彼の本では、その経験談やMLBのストライクゾーンが日本のそれと違う訳(実はメジャーリーグとマイナーリーグのストライクゾーンもちゃんと理由があって違うのだそうだ)やその背景等も紹介されていて大変楽しい本だった。

 内容に共感できる本だった上、ほんの少し書かれていた家族の話で彼の娘さんの名前が筆者の娘の名と漢字まで同じだったことで、一層応援したい気持ちになってしまった。なかなかニュースになることはないのだと思うが是非がんばって欲しいものである。


 そう言えば、デニス・クエイド主演のディズニー映画、実在の左ピッチャー、ジム・モリスを題材にした『オールド・ルーキー』http://www.movies.co.jp/oldrookie/index.htmlも筆者のお気に入りの映画である。おそらくこの頃の流行り言葉となったオールド・ルーキーの元はこの映画だろう。MLB好きな方は一度ご覧になることをお勧めします。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/195-3f7a88c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。