松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松坂の行方
 今や話題の中心の松坂の行方だが、一時10球団近くが興味を示していると言われていたが、高額なポスティング入札金額予想にここのところマリナーズ、エンジェルス、オリオールズ、ジャイアンツ(もちろんSFのである)が撤退といった話も聞こえてきた。

 日本人としては楽しみな話題ではあるが、さてどこに収まることやら。

 ヤンキースの場合は先発投手不足が誰の目にも明らかな上、資金力の面で最有力候補なのは間違いないが、ヤンキースファンとして考えると、高額サラリーの松坂一人の先発補強では不十分。場合によっては半分のコストの先発で先発2人(内一人は左投手)の方がチーム力的にはプラスかもしれない。
 ヤンキースの場合、いつもはトレードで有望なマイナーリーガーを放出してしまうことで悪名が高いのだが、確か今年はアブレイユとのトレードの際にがんばって右先発のPROSPECTを残したはず。
 松坂がくれば楽しみも増えるのだろうが、左の先発も欲しい。バリー・ジートも28歳でまだまだ若いし、カージナルスのジートのもと同僚マルダーもFAとなったらしい。

 とはいえ、当面は目の離せない話題であることは間違いない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/157-773b7ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。