松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5YEARS AGO
 今日の日経の春秋は復帰間近の松井と、明日でちょうど5年をむかえる「9.11」についてだった。

 5年前、筆者は日本への帰任の内示を受けていたもののNY駐在中、あの事件が起こった時はミッドタウンのオフィスで後任者への引継ぎの準備をしていた。

 当時メジャー・リーグが一時の中断の後再開された時、ヤンキースや、メッツの選手は命がけでこのテロに立ち向かった警察官、消防士に敬意を表し、チームのキャップではなく「NYPD」(NEW YORK POLICE DEPT.)、「FDNY」(FIRE DEPT. of NY)のキャップでプレーしていた。あれから5年、本当に月日の経つのは早いものだ。ひょっとしたら9/11のゲームでは、ヤンキースやメッツは、同じように「NYPD」や.「FDNY」のキャップでプレーすることがあるのだろうか?


 松井の座右の銘という意味では、「努力できることが才能だ」というのは聞き覚えがあったが、今日紹介されていた「一日一生」と言うのは初めて聞いた。いい言葉だと思う。記事も切り抜いて取っておこう。

 トレントン・サンダースの今シーズンは今日の敗戦で終了。ゴジラは9/12からヤンキースに合流する。地区優勝はほぼ間違いのない所で、それなりに出場機会はもらえるだろう。カブレラとの勝負が待っている。

060402_1236~01.jpg
熱い戦いを期待してます。松井君!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkok2005.blog41.fc2.com/tb.php/118-75e5aa36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。