松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴジラの2011年シーズンは終わり、ポストジーズン開幕!!
ゴジラの2011年は終わった、成績は打率0.251、HR 12本、打点 72。

一時オールスター明けに、ミニ爆発があったがその後また失速し、打率は最終0.251と結果としては、ほぼ四打数一安打の打者で終わった。本人は結果をして『恥かしい』とコメントしているらしい。
既に球団、メルビン監督からは残留を希望されているようなのに対し、本人は白紙とコメントしている。素直に評価されていると受け取れないのは、マリーナーズとの来年の日本開幕戦への話題作り、客寄せカードの球団意向との想いがあるからかもしれない。

何にしろ、本人が恥かしいという結果に終わってしまったのは事実。でも個人的には来年も元気なゴジラを見たい、応援したいという気持ちに何ら変わりはないし、そのためにプレーをする機会をゴジラには是非勝ち取ってもらいたい。

さて、ポストシーズンに進んだ日本人プレーヤーは斉藤、上原の両投手。個人的には年齢の近い斉藤投手を応援したいかな。2005-2007のワールドシリーズチャンピョンには、井口、田口、松坂と日本人選手が3年連続で活躍。結構盛り上がったのだが、斉藤投手の活躍も是非見てみたい。


20051211122043.jpg
来年も元気なプレーを見たい!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。