松井を心から応援する会のブログ
松井秀喜のチャンピョンリングゲットをサポートする応援ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴジラ博物館見学の予告
 皆さん、うらやましく思わないでくださいね。
小生、3月5日に金沢に講演があって行くのです。で今日打ち合わせをしたのですが、北国新聞・富山新聞の担当者の方がメチャ親切で、当方が松井の熱烈なファンであって、『ちょっと早めに行って、松井秀喜ベースボールミュージアム」を見たい』と言ったら、即ok。
 小松空港に降りて金沢に向かって下を走るのですが、なんとなんと松井ミュージアムは空港のすぐ近くだというのです。ラッキー。写真をいっぱい撮ってきますね。それから、おみやげも。うーん、小生からは松井が麻布10番に出現する理由と、その店と、部屋を教えておきました。情報は交換しないと。
 えへへ、期待しないで待っていてください。


                          Y.I.
スポンサーサイト
ゴジラの本
 つい先日、新潮新書から松井秀喜著の新しい本が出版された。Y1さんのHPでも紹介されていたので、筆者も購入の上、既に読み終えてしまったのだが、想像に違わず、すがすがしい気持ちにさせてくれるというか、松井選手らしい内容だった。

 本のタイトルは『不動心』http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%8D%E5%8B%95%E5%BF%83-%E6%9D%BE%E4%BA%95-%E7%A7%80%E5%96%9C/dp/4106102013/sr=1-1/qid=1172065317/ref=sr_1_1/250-0811009-5018633?ie=UTF8&s=books。少し重そうなタイトルなのだが、読んでみるとゴジラの想いが素直に感じられる本だと思った。以前の書込みで書いた通り、今年は新しい本は期待薄かと思っていたので、少し得をした気分である。

 Y1さんはこの本を読んで、松井のことをイチローと同様の求道者と評していた。筆者もQuite Agreeなのだが、もう少し感じたのは宗教家のイメージだった。

 まあゴジラファンなら、まず読むべし。お勧めです。
バーニーの行方
 実は先日、GODZ55さんに旧型のiPODを格安の値段で譲っていただいた。

 今までiriverというブランドのものを使っていたのだが、Podcastに興味があったこともあって一発ではまってしまい、このところミュージックライブラリの再作成に忙しかったのだが、その際CDの山の中から、久しぶりにこのCDを発掘した。

20051224190911.jpg


 これはヤンキーススタジアムで入場者に無料配布された非売品のバーニーのCD。2003年にNYへ旅行し、松井を応援に行ったときに2枚ゲットしたものの内の一つ。もう一つはGODZ55さんにプレセントした。以前も書いたが、バーニーはギターもプロ級の腕前。過去CDもリリースされているし、このオフにもNYのジャズクラブでゲスト演奏したらしい。なくしたものとあきらめていたのだが、GOZD55さんのipodのおかげで再会、久しぶりに聞いてみたがやはりいい感じである。

 そのバーニーだが、まだ今シーズンの去就がはっきりしていない。他球団からいくつかオファーはあるらしいのだが、ヤンキースからはマイナー契約のオファー。MLBでは引退の花道として、貢献度の高い選手にマイナー契約をオファーする慣習があるらしい。(今年は昨年までマリナーズに在籍、かつてのヤンキースWS連覇時代の中継ぎ投手だったジェフ・ネルソンがこの契約をヤンキースからオファーされている)バーニーがこのケースなのか良く分からないが、筆者としては結構複雑だ。

 恐らくバーニーなくしてヤンキースの90年代のWS連覇はなかっただろう。愛着のあるバーニーなのだが衰えは否めないし、今彼がいることがベストかと聞かれるとやはりそうだと応えるのは難しい。

 トーレ監督は、バーニーにフロリダキャンプへの参加を求めているらしいのだが、このオフの気になる話題である。

 
お兄ちゃんが結婚
 今日は松井のおにいちゃんが結婚したらしい。その後の記者会見で松井は「あなたはどうなの」と聞かれて、「それとこれとは別。。。。。。」と。そうじゃないだろう。
 ほんまに。でも口はなめらかだったな。松井も33か。今年はけがをしないように、と言っているが、本当にそうしてほしい。
 

                        Y.I.
ゴジラが夫婦役でCMに!!
 井川投手はリアルな奥さんを得た一方、ゴジラはバーチャルな夫婦としてTV登場らしい。

 数年前からキャラクターを勤めている三井ホームのCMで夫婦役で登場するらしいのである。お相手は吹石一恵さんhttp://www.maimu.com/fukky/index.html。大きな目が印象的なこの頃旬な女優さんである。

 まあ、こういう機会が増えて松井選手がその気になってくれると良いのだが。どうも彼は野球に集中する為には独り身のほうがよいと考えているような気がする。


 そういえば、この頃ヤンキースのキャンプでの井川情報はちょくちょく報道される一方、ゴジラについてはなしのつぶてである。一体松井選手は、どこで何をしているのだろう??
何と井川は結婚していた!!
 皆さん、知ってました?井川くんはこのオフに結婚していたんだそうです。

 まあ、不思議でもなんでもないのだけれども、松井を心から応援する会のメンバーとしては、またゴジラが先を越されてしまったわけで、松井、しっかりせい!!と、ちょっぴり思ったりするわけです。

 今年もゴジラの結婚の話題は、必ずついてまわるのだろうけれども、今年こそ、ゴジラファン皆で祝福できるいい話があるとよいなと、改めて思った今日でした。
新年会
 先週の金曜、少し遅くなったが当会の新年会を実施。とはいっても、メンバーは名誉会長のY1さんと筆者の2名の会だった。会長のGODZ55さんは体調不良で今回は自粛、YSさんは仕事で都合つかずで、幾分寂しい会となった。

 話題の一番は、松井、ヤンキース絡みの話題ではどうしてもここに行き着いてしまうのだが、今年はA-RODに何番を打たせるか。これについては、もちろんイージー・ソリューションなどあるわけなく、両名ほぼ絶句。しょうがないところで、ジーターを3番にして2番はどうか?何も考えずに8番でいいだろう等が仕方なく出たところ。

 2番目は、ジオンビをDHに固定したら誰が1stを守るか?ここで出たアイデアはいっそゴジラに1stを守らせたらどうか、というもの。小生もゴジラに負担にさえならなければ悪いアイデアではないと思った次第。でも、現時点で本命は誰なのだろう?キューバーからの新戦力ミランダーも1stを守れるとは聞いているのだが。

 まあ人数的には少し寂しかったが、今回はY1さんの行きつけのお店のカウンターで美味しい日本食を頂き、先日発売になったY1さんの本をちょうど読み終えたところだったので本にサインをもらった。
 前回の本http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9981177318も、元NYの同僚の帰国歓迎夕食会で今回同様サインをもらったのだが、その際はこの本に興味を示したそのお店の女性オーナーにその場でプレゼントされてしまったので、このサイン本は何故か現在筆者の手元には残っていない

 次回はメンバー4名きちんと集まって、恒例のAnnual Bettingのテーマを決めることにしたいと思う。
                        事務局長


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。